ザ・釣りグ

ターボの釣りブログ


アシ際から飛び出してきたのは…

どうも、ターボです。

本日は午前中の2時間ほど、バス釣りに行ってきました。

 

場所は春にネストを守るバスを3匹ほど確認した、超小規模野池。

以前冬に行った時、護岸工事の為に大規模な減水がされていた池です。

てっきりバスは居なくなってしまったと思っていましたが、春に生存が確認できて一安心です。

 

バスはもうスポーンを終えていると思うので、まずはトップウォーターから。

 

f:id:ta-box:20200530203329j:image

 

シマノのトリプルインパクト75です。

もう10年以上前のルアーですが、これがほんと良く釣れるのでお気に入りです。

本来はこれはクリアカラーだったのですが、当時小学生の僕はクリアカラーが釣れるとは思えず、マッキーでウグイ風の模様を落書きしてしまったものです(笑)

 

今となっては逆にこの落書きペイントがダサく思えるので、後でIPAで落とせるか試してみますかねw

 

池を半周しましたが、トップウォーターには反応なし!

 

次はこれまたお気に入りのジャークベイトに変更します。

 

f:id:ta-box:20200530203751j:image

 

アシの際にパシパシ撃って、激しめの横っ飛びジャークで誘います。

このルアーを水中でビュンビュン飛ばす釣り方が、僕のリズムにすごくマッチしています。

お気に入りのオルビット80と相まって、僕の中で一番出番の多い釣り方かもしれません。

 

 

f:id:ta-box:20200530204212j:image

 

順調にリズム良く撃っていき、写真のアシの際に落としてツージャークした途端…

 

シェードからルアーめがけて魚が飛び出してきました!

 

この勢いは食う!そう確信してバシッと合わせ!!

 

上がってきたのは…

 

 

f:id:ta-box:20200530204548j:image

 

ライギョ!\( °ω° )/

 

お久しぶりです!

多分このライギョの個体は過去に2度ほど釣ったことがあるんですよね…笑

1度目はこのブログを始める数年前、そして2度目はこの時。 

 

 

www.takalog.work

 

 

ほんとに小さい野池なんで、ライギョがそんなに何匹もいるとも考えにくい。

そして釣るたびに大きくなっている(笑)

なんだか可愛くも思えてきます。

ササっとフックを外してできるだけ早くリリース。

 

バス釣り来てライギョは外道って思われちゃいますが、僕は何でもウェルカムなんで魚が釣れる事が嬉しいです!

 

その後魚からの反応は無く、釣り途中で見つけたルアーのゴミを拾って撤収です。

 

f:id:ta-box:20200530205550j:image

 

 

ゴミ捨てアカン。

ちなみにこの左側の千切れたワーム、割と最近発売された踊る接骨院ってやつの一部じゃないですか。

初めて実物を見る機会が釣り場のゴミって…

釣具屋に行くことを自粛している効果が出てますねww

 

バスは釣れなかったけど、魚に出会えたいい日でした!(^^)