ザ・釣りグ

ルアーハンター ターボの釣りブログ


2020iPad Proが来た!

僕今までiPad Air2のユーザーだったのですが、この度iPad Pro12.9インチを買いました。

 

f:id:ta-box:20200516184254j:image

 

✌︎('ω'✌︎ )

 

まずは購入に至った経緯から。

ブログ記事にも書いていますが、先月ルアーを拾いに行きまして、並行して動画撮影もしていました。

僕の今まで撮影してきた動画は全部MP4でして、もっと高画質にしたいという欲求から今回は4Kで撮影していました。

帰宅後に動画を編集しようと試みるも、ファイルサイズの大きさから、編集ソフトが初っぱなから2度もダウン…

こりゃ話にならんとバージョンアップを試みるも、パソコンのスペック不足で出来ず。

動画編集にしか使っていないパソコンに買い替えのお金をかけるのももったいなく、iPad Proで編集ができないかと調べてみると、これができそう!

ずいぶん前からiPad Proの12.9インチが欲しかったので、これはいい機会かもと思い購入いたしました。

 

 

商品が届いたら僕がまずやる事は、保護ガラスとケースの装着です。

iPhoneはそのもののデザインを生かすために、画面保護ガラスのみでケースを付けずに使用していますが、さすがにiPad Proは傷が付くと精神的ダメージが大きいためしっかりと武装します。

 

僕流の保護ガラス(フィルムも同様)の上手な貼り方は、画面を綺麗にした後は保護ガラスを貼る寸前まで画面にマスキングをしておく事!

 

 

f:id:ta-box:20200516185915j:image

 

幅の細いマスキングテープしか持っていなくて、なんか少し狂気を感じる絵になってしまいました笑

 

家族に凝りすぎて変態って言われましたが、それ、こだわりの強さを自負している僕にとっては褒め言葉ですから。w

 

こうする事で掃除後の画面にホコリが付いていても、マスキングテープを剥がした時に一緒に取れてくれるためゴミを挟む事なく綺麗に貼れます。

 

 iPhoneなんかは画面が比較的小さいため保護ガラスは貼りやすいのですが、iPad Proも12.9インチになるとまぁ大きい。

上手く貼れるか心配でしたが…

 

f:id:ta-box:20200516190518j:image

 

全集中、無呼吸を使ってバッチリ勝利しました。

貼れた直後に思わずガッツポーズ。

保護ガラス系は画面に置くと勝手にジワジワと吸い付いていくのですが、この置いた直後に画面のひとつの角部分を軽く押さえるのがコツです。

そうすると対角に向かってスーッと空気が抜けていきますので、気泡残りしにくいですよ〜。ドャァ

 

後は背面にケースを取り付けて、車用の艶出しコーティングをかけて傷を防止します。

シリコン系コーティングで摩擦を減らす事で、軽い擦り傷などが付きにくくなります。

 

f:id:ta-box:20200516191310j:image

 

いや〜、保護ガラス貼りは神経使いますな。

 

肝心の動画編集に使えるかですが、僕が今まで使っていたポータブルSSDはiPadでは認識されなかったので、まだまだ試行錯誤が必要みたいです。

 

でもとりあえず、iPadとして今までよりも大きな画面で釣り動画が見れるようになったので満足です!笑

 

まったりといじって慣れていこうと思います。(´・∀・`)