ザ・釣りグ

ルアーハンター ターボの釣りブログ


新品ラインで野池へ

今日は朝から開店直後の釣具屋へ入り、ラインを買ってきました。

 

正直僕はラインへのこだわりは薄く、平行巻きなら安めのボビンでいいかなって人です。

 

購入したのはこちら

 

f:id:ta-box:20190413224947j:image

 

ダイワのバスX ナイロン 16lb 300mです。

1000円ちょっとで買えてコスパ良し!

 

色があの色んな意味で有名なライン、マシンガンキャストにそっくりで、もしやOEM?とも思ったり。

となると気になるのは耐久性ですが、ネットのレビューを見てもそんなに悪くなさそうなので、定期的に交換すれば問題はないと思います。

 

バス用ベイトタックルに巻くため、16lbをチョイス

今までは10〜14lbを使用していました。

しかし先日ルアーをロストした際に、やっぱりフックを伸ばしてルアー回収できるくらいのラインじゃないとダメだなと思い、16lbを選びました。

僕のスタイルや主に使うルアーのウエイトを考慮して、扱いやすさと強さの中間がこのくらいの太さかなと。

 

 

早速リールに巻き、夕方に少し野池へ

 

さすが春ですね、岸近くに良いサイズの見えバスがおりました。

でも全くルアーに見向きもせず…

その場から全然逃げる気配がないので、ネストっぽかったです。

その後他のポイントで釣りをするも異常なし!

 

ラインの感想は16lbということもあり、使ってみた感じ少し硬い印象でした。

今までが12lb前後だったから余計かもしれませんね!

 

 

気になったのは相変わらずの釣り人のゴミ

春になって釣り人が増えて、釣り場のライン等のゴミも増えていました…

これでは釣りしに来てるのかゴミ拾いに来てるのかよく分からんのですよ。

 

釣り場にゴミは捨てないでほしいものです(;ω;)