ザ・釣りグ

ルアーハンター ターボの釣りブログ


強力磁石、買ってみました。

昨日、某通販サイトで購入したあるものが届いていました。

こちらです。

 

f:id:ta-box:20190121132454j:image

 

強力なネオジウム磁石です。

こんなコンパクトサイズなのに、垂直荷重限度はなんと60kg!

実際メタルラックにくっつけてみましたが、笑えるほど強力でしたw

磁石がくっつくときに指の肉でも挟んだら血豆ができます。

ほんと危ないレベルで強力です。

 

電子機器や磁気カード類には絶対近づけちゃだめですね。

どうやって保管するべきか少し悩みますw

 

 

なぜこんな強力な磁石を買ったかといいますと、それはもうルアーを取るためですよ(笑)

僕は普段は浮いているルアーしか取れていませんが、これを使うことで水中の沈んでいるルアーターゲットにできると考えました。

 

ちなみにこの発想は、YouTubeの「宝探しちゃんねるATENALES」さんのパクりです(笑)

 

 

長い時間水中に沈んでいるルアーは、針が腐ってなくなってしまいます。

そこで、実際に針の無いルアーが磁石にくっつくのかという検証もしてみましたよ。

結果は「ルアー内のウエイトやラトルが鉄製ならくっつく」でした。

一部ほとんどくっつかないルアーも確認しましたが、大半のルアーは磁石で回収が可能ということがわかりました。

ただ、磁力が強いからといって離れた物を吸い寄せるように引っ張ってこれるというわけではなさそうです。

磁石のギリギリまで物体が近づくと、ガチっとくっついて取れなくなるといった感じです。

この方法なら水中にある針の付いたワームなども回収できるので、ゴミ拾いにも役立てて一石二鳥ですね!

 

 

磁石には紐などを通せるアイナットが付いていますが、使用するにあたってこのねじ部の緩みが不安でした。

使用中にここが緩むと磁石本体が池ポチャですからね・・・

そこで一度分解して、ねじ山に接着剤を塗布して締め直すことに。

これで一日経てばもう緩められないほどにねじ山がくっついているはずですよ。

 

f:id:ta-box:20190121132512j:image

 

この接着剤、すごいんです。

耐熱、耐水、耐衝撃性があり、一度くっついて固まると厄介なほどに取れませんからね。

乾燥前でも、手につくとずっとべたべたします。

使用する際はご注意ください

 

 

通販サイトの磁石にも磁力の強さによる種類があります。

垂直荷重限度の大きい更に強力なものもありましたが、磁力に比例して本体重量も重くなるため、使いやすさを考慮してこのサイズにしました。

 

僕の構想では、今後これを棒の先に付けて使おうと思ってるんですよ。

でもまだその棒が準備できなくて、しばらくはこの方法は試せないのが残念です。

棒の購入については、通販のポイントが入り次第って感じです!(笑)